4時間前に投稿
昨日、ちらっと述べた「某派遣会社が衣食住全て提供する代わりに賃金ゼロ」の話ですがー。更に恐ろしいコトに「副業一切禁止」らしいです……。 こういう人達が過去、何と呼ばれていたか、僕知ってる。「奴隷」だ。
4時間前に投稿

bgnori:

kateoplis:

Today in Japan: 31 climbers who wanted to see the first signs of autumn on top of Mount Ontake, a 10,062-foot volcano, have been found dead after the mountain erupted unexpectedly yesterday.

大変だがへり投入できたのは幸い.

4時間前に投稿
2年程前から「黒柳徹子さんの18才…」と、間違った情報がネット場で拡散されすっかり有名な写真になりました。
お陰さまで「ひし美ゆり子」という名がお若い方にもチョットは知れ渡ったかナ?(笑)
現在はイベントに奔走しております。皆さま~是非!足をお運び下さいネ~☆
ーひし美ゆり子ー
8時間前に投稿
53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:40:34.08 ID:q4B8fU92.net
パリーグの最下位持ち回り制凄い

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:42:11.70 ID:fALV8lcJ.net
»53
西武がなったら10年間で全チームが最下位経験することになるからな
ちなみにオリが優勝すると10年間で全チームがリーグ優勝経験する事にもなる

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 22:43:29.17 ID:hDTyMJRn.net
»58
混パ最高やね
8時間前に投稿
電車の中、若い女性が横に座ったとたんすげえナチュラルな柑橘系の香りがしてきてこんな香水もあるのかと思って横を見るとみかん食ってた
2日前に投稿
 マンガ、日渡早紀『偶然が残すもの ―記憶鮮明Ⅱ―』(白泉社)。
 第一作の『記憶鮮明』が絶版になってるっていうのに、パート2を出すってのは読者に対して不親切なんじゃないのかなあ。この作品から日渡作品に触れる若い読者だっているだろうし。更に言えば、前作の『ぼくの地球を守って』、単行本では連載時のサブタイトルの『記憶鮮明東京編』ってのがカットされてるんだよね。主人公こそ違えど、世界観と一部の登場人物が共通してるんだから、明記しておいてほしいと思うんだが、なぜそんなことしたのかな。謎だ。
 表題作の『偶然が残すもの』、『ぼく地球』で人気キャラクターの一人だった薬師丸未来路の後日談。絵柄が変わっちゃったせいもあるのか、ミクロのキャラクター、えらくお茶目になっている。……春彦くんなんか、ほや~っとした感じになっちゃってるし。それだけキャラクターの心理描写がうまくなってきたってことなんだけどね。でなければとても今回のようなハードなテーマ、扱いきれなかっただろう。
 いやあ、『ぼく地球』連載当時には予想もしてなかったよ、未来路がおばさんにアレな気持ちを持ってたなんて。
 でも、この「血のつながらない代理母への愛」について考えること、その人が「愛」ってもの自体をどの程度深く考察してるかって試金石になると思うんだよね。
 「義理の母への愛」なら、『源氏物語』の昔からたくさん書かれている。モラリストは、だから光源氏だって許しゃしない。けれどこの話の中じゃおばさんはフリーなんだから不倫にゃならないんだよね。
 つまり、障碍となるのは、「いったん、男がその女性のオナカを使って生まれでた」って事実だけなのだ。法的なことはさておく。道徳的には、さて、どこが悪いのかな?
 私は基本的に「禁断の愛」なんてものはないと思っているから、こんなの全然オーケーなんだけどね。だいたい、「この愛はよくてこの愛はいけない」なんて線引きなんて、あるわけないやんけ。
 同時収録の『BIRTH ―記憶鮮明Ⅲ―』、こちらは第一作の「クローン人間に個性はあるのか?」というテーマを再び取り上げた珠玉の短編。もちろんあるに決まっているのだが。
 ここで大事なことは、作者は「国家がクローン人間を勝手に作ったり殺したりする」ことに対しては怒りをもってそれを否定しているが、クローン人間自体に対しては大きな慈しみを持っているということだ。
 クローン人間を規制したがる人間は多いが、結局そういうのって国家や宗教に洗脳されてるだけだから、「どこが悪いの?」と聞くと、「非人道的だから」とか抽象的なことしか言えないのである。人格自体を否定したした規制法のほうがよっぽど非人道的じゃないか。
 国家も宗教も、自分たちに都合の悪い人間は排除しようとしているだけなのである。困ったことがあったからって、あまり「国に何とかしてもらおう」と考えないほうがいいんだよねえ。
2日前に投稿

同僚Aが相談を持ち掛けたときに上司Bが話した『夫婦円満のコツ』が予想外のものだった。
上司Bは「お互いにイライラしてどうしようもない時は5・7・5でメールしあうようにしてるよ」と言った。
俺は最初冗談かと思ったんだが、どうやら本当のことらしかった。

例えば上司Aの奥さんが洗濯物の件でイラッときた日のメールは、
上司の奥さん:靴下が 逆なんだけど 裏表
上司:あぁすまん 気を付けますね 明日から

個人的な話だが、上記のメールを見たときは早く結婚したくなった。

5・7・5でメールし合うことにすると色々利点があるようだった。
「イライラした際に思ったままを勢いでぶつけることがない。
つまり5・7・5というルールを設けることで、お互い一呼吸置いて考えることができる。
何より、どんなにイライラしていても5・7・5で送り合っていると笑えてくる」というようなことを言っていた。

それを聞いた同僚Aはえらく感動しており「早速試します」と言っていた。
(俺も感動したが試す相手がいない。)
しかし、同僚AはAの奥さんに前もって一切言わずに急に5・7・5でメールを送ってしまったようで、
喧嘩は更に最悪な方に向かったらしかった。
確かに、前もって言うことなく急に5・7・5が送られてきたら余計に神経を逆撫でするだろうと思ったわ。
でも何にせよ、上司Bのその方法はちょっと驚きだった。

2日前に投稿

hapirai:

歴史的速報@2ch : 【文化】意外と知られていない吉原の実態 [H26/9/11]


11: 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)23:51:01 ID:QiB5bfItd

本当の金持ちはこういう、店一軒所属遊女ごと借り切る「惣仕舞」「総揚げ」などと呼ばれる大宴会やってた
今の水商売や風俗でこの豪遊を例えるのは不可能だろうな

12: 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)23:58:15 ID:BVJFvJGga
»11
甘いな、本当の金持ちは吉原の片門(左右に別れた店)の一列全部借り切って大宴会してたそうだぞ
因みに片門借り切るのに千五百両ほどかかったそうだ
それを2~3回借り切った大店があったことにも驚きだがね

18: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)00:42:00 ID:EPAo4G6yM
»12
>千五百両ほどかかったそうだ

http://www.imes.boj.or.jp/cm/history/historyfaq/a5.html
>米価から計算した金1両の価値は、江戸初期で約10万円前後、
>中~後期で4~6万円、幕末で約4千円~1万円ほどになります。

初期   1億5000万円

中~後期 6000~9000万円

幕末   600~1500万円

2日前に投稿

exile-and-kingdom:

Nebuta House

Aomori, Japan

Molo 

2日前に投稿
わたしはどれだけalternative musicやhip hopに救われて生きてきただろう。一番無様に底に落ちてもその音楽はわたしに何も求めず鳴っていてくれた。だからわたしも自分で立ち上がることができた。いくら感謝しても足りることは無い、でも彼らはまた気にせず音を鳴らすだろう。
2日前に投稿

Color Study: Desert Sky

Alice Blue, Baby Blue, Sky Blue, Periwinkle,  Peach, Carnation Pink and Rose.

(出典: ateliercornelia)

2日前に投稿
2日前に投稿
2日前に投稿
2日前に投稿

例えば、結局のところ、いちばんおいしいコーヒーって『自分で淹れたコーヒー』なんだと、私は思います。僕たちはいい豆を仕入れて、それを丁寧に焙煎することが仕事です。その焙煎豆を、自分の居場所、例えば家やオフィスで、自分でグラインドし、自分でお湯を落とす。その一連の作業によってできたコーヒーが何よりおいしいと思います。

私たちがカフェで提供すると、400円前後になると思います。でも焙煎豆を買ってもらって、自分で淹れれば、一杯100円くらいになるのではないでしょうか? しかも自分で淹れたほうがゼッタイにおいしい。そのことでどれだけ人生が豊かになると思いますか? だから、ブルーボトルコーヒーではおいしいコーヒーの淹れ方も伝えていきたいと思います」